北海道開拓の歴史!ニュースカイワールドです

開拓の歴史日帰りツアー

開拓の歴史日帰りツアー

北海道の開拓が本格的に開始されたのは明治になってからであり、まだその歴史は120余年と短いのです。かつて没落士族の救済と開拓、さらに北方防備のために「屯田兵(とんでんへい)」の制度が設けられました。兵士でありながら、日常的には未墾地の開拓にあたるというもので、1875(明治8)年の琴似屯田を皮切りに、道内37ヵ所に屯田兵とその家族が入植しています。原始的な自然のままの大地が日本の領土として、近代にまで残されていたことは他に類を見ません。

北海道は日本において本当に稀な歴史をたどって今に至ります。その痕跡は今でもあちこちで息づいているのです。せっかく北海道においでになったんです。その歴史をご一緒に感じて見ませんか?炭鉱がもたらした栄枯盛衰や鉄道の痕跡、貴重な歴史的建造物や北海道遺産の数々。

ニュースカイワールドでは観光ガイドには掲載されていない、本物の北海道をご案内します。フリープランでおいでのお客様、是非2日目以後のスケジュールとしてお選び下さい!

開拓の歴史日帰り/Q&A

決まりきったツアーが目に付く北海道観光。もちろんそれも十分に楽しいご旅行になると思いますが、 同じ来られるのであればもっとお客様のご希望をかなえて差し上げたい。ニュースカイワールドはそう考えます。 漠然としたご希望でも大丈夫ですよ。「こんなところ、こんな温泉、こんなグルメを!」と、 どんなことでもご相談下さい。ご希望のご予算内で楽しめる、誰もが「!」な本物の北海道をご覧いただきます。

Q1,「何人から催行できますか?」
基本的には2名様以上でしたら催行させていただきます。(一部貸切プランを除く)
Q2,「北海道の開拓について詳しく知りたい!!ここだ!というところを教えて下さい!」
それならば、札幌市厚別区の北海道開拓の村は避けては通れないでしょう。記念館や百年記念塔もあり、歴史を調べたり学ぶのにはもってこいの場所と言えます。そして、札幌では唯一ここでしか体験できない「馬そり」もありますよ!
Q3,「北海道って歴史的建造物ってあるのかな?あるなら教えてください!!」
いくつかご紹介いたします。札幌より距離が離れてしまいますが、夕張の「夕張鹿鳴館」がおすすめですね!昭和天皇もご宿泊されたといわれています。浴室の天井がステンドグラスに施されているのも見ものだと思います。他には小樽市がおすすめです。街には小樽運河を始め、たくさんの歴史的建造物がありますので、街一体が博物館のようにも見えますよ!
Q4,「鉄道が好きなんですが、歴史が見える鉄道ツアーがしたいです!」
はい、それならば札幌の歴史を語る上で欠かせないのが69年10月に廃止された「定山渓鉄道」ですね!街のあちこちに当時を偲ばせる痕跡があります。鉄道跡を辿る旅はノスタルジックな世界へ連れて行ってくれるでしょう。最終目的地は札幌の奥座敷「定山渓」です。
Q5,「炭鉱を一日中見て回りたい!おすすめの場所ってありますか?」
ありますよ!ご紹介いたします。北海道最大とも言われる夕張の炭鉱をめぐるツアーなんかはどうでしょうか?昔は炭鉱で、今は観光地となってしまった背景にはなにがあったのかは実際に行って見学するのがベストでしょうね!シューパロ湖(大夕張ダム)から歴史遺産「滝の上発電所」〜国内最大級の炭鉱ミュージアム、「石炭博物館」見学!というツアーもご紹介できますよ。なんと1日で回れちゃいます!
お問合せ

△このページTOPに戻る

 


| 会社概要 || 旅行条件 || リンク || お問合せお申し込み